ADMETA Satellite Wrokshop
 Advanced Metallization Conference: Satellite Workshop

  ごあいさつ
   最先端配線技術に関する国際会議であるAdvanced Metallization Conference: Asian Sessionは、例年、本会議に併設して日本語によるTutorialを開催しており、好評をいただいております。2018年は、海外(中華人民共和国)で開催される本会議と並んで、国内においてTutorialを中心としたサテライトワークショップを開催いたします。各方面の著名な講師に登壇をお願いし、基礎から最新技術動向までお話いただきます。また、招待講演、一般講演のセッションも設けました。
入社間もない若手社員や研究室の学生さんから、中堅社員の方々と一緒に、今後の我が国の半導体産業の行く方を議論したいと考えております。そのため、会議は日本語にて行います。多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
      
   ADMETA サテライトワークショップ 共同委員長 中塚 理 (名古屋大学)
    横川 慎一 (電気通信大学)
  Tutorial委員長 樋爪 俊一 (ラムリサーチ)
   

  主催 主催:ADMETAPlus 2018日本委員会
  後援 公益社団法人応用物理学会 シリコンテクノロジー分科会
  開催日 2018年11月2日(金)
  会場 東京大学 武田先端知ビル(浅野キャンパス)※予定
    〒113-8654 東京都文京区弥生2-11-16 
     https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_16_j.html
  プログラム   
  9:30〜12:40
第1部
チュートリアルセッション(講演50分,質疑10分)
・ストレージクラスメモリ技術
・半導体市場動向
・AIスマートファクトリー (以上、予定)
  12:45〜15:00
第2部
ランチョン・ポスターセッション
  15:15〜17:15
第3部
 
招待・一般講演セッション(2セッション,6講演)(予定)
  ・プレゼン時間15分、質疑応答5分(一般講演)
・本サテライトワークショップでは、論文誌特集号の出版予定はありません。特集号へ投稿をご検討の方は、本会議への投稿をご検討ください。
   投稿要項
 近日公開予定

参加費(予定)
  一般: 10,000円(早期)/13,000円(当日)
  学生:  3,000円(早期)/5,000円(当日)

参加登録
  2018年9月より開始予定
   
 
出展社募集

⇒ Return to ADMETA top page